2016年04月09日

Jazz Appreciation Month の appreciation とは?

4月はスミソニアン協会の国立アメリカ歴史博物館が "Jazz Appreciation Month" と2002年に定めている。

☆★ジャズ感謝月間★☆ [English text follows Japanese]皆さんは「ジャズ感謝月間」を知っていますか?スミソニアン博物館群の一つである国立アメリカ歴史博物館は2002年、ジャズの偉大な伝統と歴史を祝うため4月を...

Posted by アメリカ大使館 U.S. Embassy Tokyo on Thursday, March 31, 2016



さて、ここでこの "appreciation" をどう訳すかが、おもしろい。


上記のアメリカ大使館公式 Facebook ページでは、「感謝」としている。

また、ググってみると「鑑賞」とも出てくる。



そこで、元の動詞である "appreciate" だが、受験勉強で 「3つの意味で覚える単語」 として

- 真価を認める
- 正しく評価する
- 感謝する

と習ったのではないだろうか。


実は Jazz Appreciation Month の appreciation は、この3つの意味すべてを包含している。


国立アメリカ歴史博物館の Web サイトでは

http://americanhistory.si.edu/smithsonian-jazz/jazz-appreciation-month


What is Jazz Appreciation Month?

Jazz Appreciation Month (fondly known as "JAM") was created right here at the museum in 2002 to herald and celebrate the extraordinary heritage and history of jazz for the entire month of April.

JAM is intended to stimulate and encourage people of all ages to participate in jazz - to study the music, attend concerts, listen to jazz on radio and recordings, read books about jazz, and more.


と説明している。


"to herald and celebrate the extraordinary heritage and history of jazz"

「ジャズの素晴らしい遺産と歴史を世に広く伝え称える」


ことを目的に設けられた Jazz Appreciation Month、

ジャズの偉人達が残してきた功績の 「真価を認め」、「正しく評価し」、引き継いでこられたことに 「感謝する」 一か月なのである。





タグ:ジャズ
posted by Jazz Up Japan at 10:00 2016年04月09日 JST | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。